• 検索

    search

  • アイテム

    item

  • 店舗

    shop

  • お気に入り

    favorite

  • ログイン

    login

  • カート

    cart

    0
  • 検索

    search

  • 店舗

    shop

  • カート

    cart

    0
  • トップページ

    top

  • アイテム

    item

  • 店舗

    shop

  • お気に入り

    favorite

  • ログイン

    login

  • カート

    cart

寓話 洞熊学校を卒業した三人(ぐうわ ほらくまがっこうをそつぎょうしたさんにん)
寓話 洞熊学校を卒業した三人(ぐうわ ほらくまがっこうをそつぎょうしたさんにん)
寓話 洞熊学校を卒業した三人(ぐうわ ほらくまがっこうをそつぎょうしたさんにん)
寓話 洞熊学校を卒業した三人(ぐうわ ほらくまがっこうをそつぎょうしたさんにん)
寓話 洞熊学校を卒業した三人(ぐうわ ほらくまがっこうをそつぎょうしたさんにん)
寓話 洞熊学校を卒業した三人(ぐうわ ほらくまがっこうをそつぎょうしたさんにん)
寓話 洞熊学校を卒業した三人(ぐうわ ほらくまがっこうをそつぎょうしたさんにん)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 寓話 洞熊学校を卒業した三人(ぐうわ ほらくまがっこうをそつぎょうしたさんにん)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 寓話 洞熊学校を卒業した三人(ぐうわ ほらくまがっこうをそつぎょうしたさんにん)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 寓話 洞熊学校を卒業した三人(ぐうわ ほらくまがっこうをそつぎょうしたさんにん)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 寓話 洞熊学校を卒業した三人(ぐうわ ほらくまがっこうをそつぎょうしたさんにん)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 寓話 洞熊学校を卒業した三人(ぐうわ ほらくまがっこうをそつぎょうしたさんにん)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 寓話 洞熊学校を卒業した三人(ぐうわ ほらくまがっこうをそつぎょうしたさんにん)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 寓話 洞熊学校を卒業した三人(ぐうわ ほらくまがっこうをそつぎょうしたさんにん)
売り切れ
販売元
ミキハウス

寓話 洞熊学校を卒業した三人(ぐうわ ほらくまがっこうをそつぎょうしたさんにん)

通常価格
¥1,650 (税込)
販売価格
¥1,650 (税込)
通常価格
¥1,650 (税込)
単価
あたり 

17-1127-845

カラー
サイズ

赤い手長の蜘蛛と、銀いろのなめくじと、顔を洗ったことのない狸が洞熊学校で習ったことは?
そのあげくに、三人がたどった道は?
競争とだまし合いに明け暮れるおろかな者たちと対照的に、蜂たちはせっせと実直に蜜を集めていました…。

三人がそれぞれのやり方で、それなりに必死で、“一番になろう”と一生懸命競争した様子を大島妙子がいきいきと、おかしみのある動物や絶妙な色使いで美しくユーモラスに水彩画で描いた作品。

【プロフィール】
絵●大島妙子(おおしま たえこ)
1959年、東京都生まれ。
1993年に『たなかさんちのおひっこし』(あかね書房)で絵本デビュー。
主な作品に、『いがぐり星人グリたろう』(あかね書房)、『ジローとぼく』(偕成社)、『七福おばけ団』(童心社)、『わらっちゃった』(小学館)、『おかあさん おかあさん おかあさん…』(佼成出版社)、『最後のおさんぽ』(講談社)、『ブチョロビッチョロはどこ?』(学研)、『孝行手首』(中川ひろたか/文 理論社)、『さんまいのおふだ』(石崎洋司/文 講談社)など。
童話の挿絵に「やまんばあさん」シリーズ(富安陽子/作 理論社)、『夜明けの落語』(みうらかれん/作 講談社)など多数。

●使用画材:透明水彩、グワッシュ(不透明水彩)、顔彩/用紙:新鳥の子紙

【発行日】2012年10月17日


商品情報

商品番号
17-1127-845(ISBN978-4-89588-127-2)
宮沢賢治(みやざわ けんじ)
大島妙子(おおしま たえこ)
ページ数
40P
サイズ
26×25cm
カバー
ハードカバー
対象年齢
6歳から
生産国
日本