STYLE BOOK

テディベアと一緒に

お子さまのかわいい!を引き立ててくれる
ミキハウスのOLD&NEWスタイル テディベアと一緒に秋を楽しもう!

ミキハウス今秋のスタイル、ご紹介するのは、かわいいクマをデザインしたコーデです。
元気なカラー、子どもらしいベーシックなスタイルだから、お子さまのかわいらしがさらに引き立ちます。
秋の定番アイテム、薄手のトレーナーややわらかいシャツ、ジャンパースカートやオーバーオールをご用意しました。ぜひごらんださい。

※スタイル画像をクリックすると、コーデの詳細をごらんいただけます。

ミキハウスと“テディベア”、懐かしさと新しさ

このスタイルをごらんになって、懐かしい!と感じるママやパパがいらっしゃることでしょう。アルバムの中に、このクマに似たアップリケのついたお洋服を着て写っている赤ちゃんがいるかもしれません。

1990年代、たくさんのクマのアップリケやプリントが、赤ちゃんのトレーナーやロンパース、パーカーに登場していました。今はミキハウスといえば、プッチーとうさこのキャラクターがお洋服を飾っていますが、彼らが登場するまでは、いろいろなシルエット、表情のクマがちが、子どもたちの笑顔を引き立てていたのです。

ミキハウスはまもなく誕生から50年。ずっとお子さまのことを第一に考え、着心地や肌触りを大切にし、ベーシックで上質なスタイルを提案し続けてきました。そして今年、さらに生地や着心地、かわいらしさをアップグレード、かわいいクマたちが帰ってきたのです。
ギンガムチェックのクマは、ミキハウスらしいカラフルな配色と、丁寧な刺繍技術でできています。少しひょうきんで愛嬌のある表情にも注目してください。トレーナー、オーバーオール、ジャンパースカート、それぞれに楽しく配置されています。

また目を引くのが、プリントされたテディベア。ぬいぐるみそのもののようなかわいらしさです。赤や紺のシンプルなトレーナーに、子どもたちの友だちとして、やさしく座っています。ボトムやジャケット次第で、上品なスタイルにも、元気なスタイルにも、安心してコーデできるデザインです。

新しいミキハウスの“テディベア”。
「子どもの頃着ていた」「クマが大好きだったな」…そんな懐かしい気持ちと楽しかった思い出を、ぜひ次はお子さまへと受け継ぎませんか?

1990年代のミキハウスのクマデザイン

STYLE BOOKトップに戻る
特集・フェア情報トップに戻る

page top