newsニュース

2021.09.27 想い 自分が描いた絵がスタンプに! 紙アプリうごくスタンプ スペシャルVer.サービス開始

ミキハウスブランドを展開する三起商行株式会社(大阪府八尾市 代表:木村皓一 以下、ミキハウス)と、リコージャパン株式会社(東京都港区 代表 坂主智弘 以下、リコージャパン)、株式会社研文社(東京都新宿区 代表:網野勝彦 以下、研文社)は、描いた絵をGIFアニメーションにして送りあうことができる「紙アプリうごくスタンプ」スペシャルバージョン(以下、うごくスタンプ)を、2021年9月27日より期間限定サービスとして提供します。

デジタルツールを使って、家族や友人とコミュニケーションをとるのが当たり前となった今、メッセージに使うスタンプはコミュニケーションを円滑にしたり、会話を楽しむために欠かせないものとなっています。

そこで、創業50周年の今年ミキハウスは、ファンのためにLINEスタンプの配布や、笑顔募集キャンペーンを開催してきましたが、ご家族のコミュニケーションをさらに楽しいものにする企画を!と、リコージャパン、研文社と共同で、自分の描いた絵やお子さまが描いた絵を、スタンプにして送りあうことができる「うごくスタンプ」を期間限定で開始いたしました。

お子さまが一生懸命描いたかわいらしい絵をスマホで撮影してアップすれば、あっという間に、ミキハウスオリジナルのメッセージがセットされ、ご自身だけのオリジナルスタンプが完成!
それをスマホに保存し、LINEなどのSNSでメッセージとして送ることができます。

◆当サイトで作れるスタンプの例
自分やお子さまが描いた絵と、ミキハウスオリジナルメッセージを組み合わせて、スタンプが完成!
オリジナルメッセージは全8種類です。
※スタンプのサンプル/形式:GIFアニメーション

◆サービスの概要
サービス期間
2021年9月27日(月)10:00~(予定)
スタンプ作成用画像数10,000データ限定(先着順)

◆専用サイトURL
https://50th.mikihouse.co.jp/stamp/

◆ミキハウス50周年企画全体概要
ミキハウスは今年創業50周年の今年「子どもと家族の未来を笑顔でいっぱいに」という思いのもと、みなさまへの感謝を込めて、下記のようなキャンペーンやフェアを開催しています。
・オリジナルLINEスタンプの配布
・笑顔募集インスタグラムキャンペーン
・Twitterキャンペーン
・50周年記念アイテムの販売 など


================
メディア関係者の皆さまへのお知らせはこちらをごらんください。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000003837.html
================


自分やお子さまが描いた絵と、ミキハウスオリジナルメッセージを組み合わせて、スタンプが完成します。

詳細はこちら ]

  • 検索結果一覧に戻る
  • 最新のニュースに戻る

ニュースを探す

page top

  • トップ
  • ニュース
  • 自分が描いた絵がスタンプに! 紙アプリうごくスタンプ スペシャルVer.サービス開始