ぬくもりをありがとう
第1回 子ども服リユースプロジェクト 活動報告

ぬくもりをありがとう
第1回 子ども服リユースプロジェクト 活動報告 第1回活動報告はこちら

2000枚以上が集まりました!

平成25年2月1日(金)~2月28日(木)に、ミキハウス店舗において、子ども服の回収を行いました。多くのお客様からご寄付をいただきまして、最終2738枚の子ども服が集まりました。

長くご愛用いただいたウェアも寄附いただきました

回収された子ども服をトラックで運搬

平成25年3月下旬、回収された子ども服はミキハウス本社(大阪府)に一旦集められ、そこから「山口県トラック協会」により、美祢社会復帰促進センター(山口県)まで運搬されました。

女性受刑者の社会貢献作業

平成25年4月から5月、子ども服は美祢社会復帰促進センターにて、女性受刑者の社会貢献作業として、更生プログラムに役立てられました。その中で洗濯・刺繍・仕分けを行い、アフリカ・ガーナの子どもたちに届けられる準備を整えました。あわせて一部の子ども服(16枚)が、「宇部興産」によりサーマル・リサイクルされました。平成25年6月、子ども服はアフリカ・ガーナに向けて出発しました。8月20日にガーナ・テマ港に到着予定です。

美祢社会復帰促進センターからアフリカへ