ニュース

2017.10.30 会社情報 あの星新一作品が絵本になってシリーズ化!

~2017年は「星新一デビュー60年、没後20年」の節目の年~

宮沢賢治の絵本シリーズ29巻(さらに続巻予定)の刊行や音のでる絵本など、良質な絵本作品の出版に意欲的な、三起商行株式会社(ミキハウス)から、2017年11月3日、「ミキハウスの星新一ショートショートえほんシリーズ」と題し、第1弾として3冊の絵本を刊行します。

◎「星新一」の名作が絵本で甦る
新潮文庫の売上げが累計3200万冊といわれ、多くの読者を魅了してきた稀代のSF作家の小説が没後20年を経て、絵本になって生まれ変わりました!

◎絵本の常識を破る1冊2作品
「ショートショートの神様」と謳われた星新一の絵本だから、1冊に2作品を載せました。あの絶妙なオチが1冊で2度楽しめる、お得な絵本なのです。

◎子どもから大人まで読める絵本
本文はすべて星新一の原作を忠実に再現。漢字も総ルビで原文のまま。入学のお祝いに最適、なおかつ大人が読んでも新鮮な発見がある絵本なのです!

***************
第1弾は3冊6作品

『おーい でてこーい ☆ 鏡のなかの犬』
60年も前に現在の原発の問題を予見した名作「おーい でてこーい」
純粋な子どもの心に潜む小さな悪意を描き出した「鏡のなかの犬」


『友を失った夜 ☆ とりひき』
地球史上の大事件を小さな部屋から描いた近未来SF「友を失った夜」
AIをめぐる人間の未来を暗示したかのようなストーリー「とりひき」


『サーカスの旅 ☆ 薬と夢』
視点が変わると価値観が大転換することを教えてくれる「サーカスの旅」
「もっともっと」と欲張ると大抵は裏目に出るというお話「薬と夢」

***************
B5版 上製本 1,300円(税別) 
対象/5歳から
全国の書店、およびミキハウスショップにて販売

●本件に関するお問い合わせ●
三起商行株式会社 出版部 佐藤 亮
東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビル6階 ミキハウス東京支社
TEL 03‐6262‐7280


『おーい でてこーい ☆ 鏡のなかの犬』
絵は、文芸書のカバーや挿絵で活躍するイラストレーター 中島梨絵


『友を失った夜 ☆ とりひき』
絵は、日常と非日常の狭間を描くのが巧みな絵本作家 田中六大


『サーカスの旅 ☆ 薬と夢』
絵は、動物をかわいく描くことで人気のイラストレーター ももろ

検索結果一覧に戻る

最新のニュースに戻る

page top