会社情報

事業内容

ミキハウスの原点にあるもの-それは「子どもたちへの愛情」です。創業以来、ベビー・子供服アパレルの分野で、子どものことを第一に考えたものづくりに取り組んできました。「子どもたちと家族の毎日が笑顔になるように」というビジョンのもと、これからも、出版事業や教育・子育て支援事業など、「子供服ブランド」という概念を覆す分野へと活動の領域を広げていきます。世界中のベビーと子どもとご家族のために、できることをひとつひとつ取り組みカタチにしていきたい・・・ミキハウスの事業は、日本から世界へとさらに広がっていきます。

ミキハウスグループの事業のひろがり

ベビー&子供服アパレル事業

ミキハウスには、新生児から6歳くらいまでの子どもを対象とし、2つのブランドがあります。出産準備品、新生児用、トドラー用、キッズ用、そしてフォーマルアイテムまでそろう「ミキハウス」と、デニムが主役のかっこいいアメリカンカジュアルブランド「ミキハウス ダブルB」。どちらも「子どものことを第一に考えた」ものづくりに取り組み、そのクオリティとデザインは世界中から定評をいただいています。

現在、国内直営店約160店舗をはじめ、パリ、ミラノ、ロンドン、モスクワ、キエフ、ニューヨーク、シンガポール、ジャカルタ、北京、上海など海外14ヵ国の主要都市に49店舗を展開。また国内外でオンラインショッピングも行っています。取り扱うアイテムは、ベビー、子供服にとどまらず、くつ、おもちゃ、雑貨など幅広いラインナップとなっています。

出版事業

あたたかな親子の絆と、子どもたちに豊かな感受性をはぐくんでほしいと、1987年より出版事業を展開しています。親子のコミュニケーションを深める楽しい絵本はもちろん、芸術性の高い名作絵本や宮沢賢治シリーズもつくっています。ミキハウスの絵本を通じ、子どもたちに想像力の翼を広げてほしいと考えています。

教育事業

グループ企業であるミキハウス子育て総研株式会社では、楽習(楽しい学び)を通して親子の今を未来につなげる幼児教室「ミキハウスキッズパル」、1歳からの本格的で楽しい幼児専門の英会話教室「ミキハウス 英会話くらぶ」、志望校合格という親子の夢を全力で応援する「ミキハウスキッズパル 小学校受験コース」を全国の有名百貨店内で展開しています。

子育て支援事業

グループ企業であるミキハウス子育て総研株式会社では、子育て応援ポータルサイトとして日本最大級の「ハッピーノート.com」を運営。子育ての不安や悩みに専門家や先輩ママがアドバイスをしています。また、年4回全国の直営店や提携医療機関で配布されているフリーマガジン「Happy-Note」では、子どもを取り巻く健康的で楽しい安心・安全なくらしの提案や、家族の思い出づくりのサポートをしています。

会社情報トップに戻る

page top